仕事辞めたい 転職方法

仕事を辞めたい時の失敗しない転職方法

成功か?失敗か?分岐点

仕事を辞めたい!
そう思ってから転職し、
また失敗してしまっては、元も子もありませんね。

 

そうならない為に、
失敗しない転職方法を提案いたします。

 

転職に失敗しないために、まずはチェック!

 

 

転職をする前に

 

まず以下をチェックしてみましょう!


 

ただ単に、逃げではないか?

逃げるビジネスマン

今までの職場や仕事内容、給料などに不満を持ち、

そこから逃げるためだけに転職してしまうと、
失敗する可能性が高くなってしまいます。

 

その理由は・・・

 

今よりは良いだろう・・・と根拠の無い期待を持ってしまうからです。

 

転職をしてからの環境が、どの様に変わるか?
それには、根拠がなければいけません。

 

あなたの職場への不満の原因が、あなたにある場合は・・・

 

あなたが変わらなければ、また同じ事の繰り返しになってしまうでしょう。

 

その様な場合は、現状の解決方法を探りながら、
転職活動を行うのが望ましいと思います。

 

あなたのアピールポイントを確認

ポイントを指す女性

従業員を雇い入れる会社側としては、

ただ真面目な人・・・というだけでは、
採用しにくい人と判断してしまいます。

 

転職を成功させるためには、
あなたと言う人間が、どういう人なのか?
分りやすく説明する必要があります。

 

そこで、アピールポイントが重要になって来ます。

 

あなたの良いところ・・・アピールポイントは何でしょうか?
再確認してみて下さい。

 

資格も無いし・・・という方でも、思い出して下さい。

 

今までいた会社で、あなたが評価された事は何でしょうか?
それもアピールポイントになりますよ。

 

あなたが最も売り込みたいポイントは何ですか?
あなたのアピールポイント確認し、はっきりと売り込む事が大事です。

 

求人情報を集めましょう

 

あなたは、どこから

 

求人情報を集めますか?


さて、上記のチェックを済ませたら、
転職へ向けての、求人情報を集める事となりますが・・・

 

あなたは今、求人情報をどこから得ようと考えていますか?

 

ハローワークの建物

40代以上の方々ならば、

ほとんどの方が、ハローワーク(公共職業安定所)
を思い浮かべたのではないでしょうか?

 

また、求人情報誌や新聞折り込みのチラシなどを思い浮かべた方もいるかと思います。

求人情報誌

 

それぞれ特色がありますが、
ハローワーク(公共職業安定所)、求人情報誌、チラシでの情報は、
ちょっと事情があって、私はオススメしていません。

 

近年、転職に有利な求人情報は、
ネットで探すのが常識になろうとしています。

 

ネット求人情報とは?

ネットで仕事を探す女性

インターネットでの求人情報とは?

どいうったモノなのでしょうか?

 

読んで字のごとく、
インターネット上で公開されている、
求人情報の事でありますが、

 

私がオススメするのは、以下の二種類の求人情報です。

  • 転職サイト(求人サイト)
  • 転職エージェント
転職サイト(求人サイト)とは?

ネット上にて求人情報を提供しているサイト(ホームページ)の事です。
今やテレビCMで「仕事探し」などの言葉を強調して放送されていますね。

 

転職エージェントとは?

転職エージェントのサイト(ホームページ)に、あなたの情報を登録し、
その情報を元に転職先を紹介してくれるのが転職エージェントです。


 

転職を成功させる具体的な方法

では、私がオススメする、
転職サイト(求人サイト)と転職エージェントを、
どの様に利用していけば良いのでしょうか?

 

 

転職を成功させる

 

具体的な近道を紹介します!


まずは転職サイトへアクセス!

まず、
リクナビNEXTへ、アクセスしてみましょう。

 

数ある転職サイト(求人サイト)の中から、リクナビNEXTを勧める理由を説明します。

 

一番のオススメポイントは?
2015年1月 自社調べにおいて、転職決定数がNo.1という実績です。

 

求人の情報が掲載されていても、採用されなければ意味がありませんね。
その点、リクナビNEXTは、優秀だと言えます。

 

会員登録を済ませましょう

 

そして、5分で完了する、
会員に登録をして下さい。

この「会員になる」事が大事であり、転職への効率を高めるのです

 

会員になるとどんなメリットが?
  • 転職先の希望を登録すると、毎週新しい求人情報がメールで届きます
  • 気になる転職先をリストに入れて管理する事ができます
  • レジュメを保存する事が出来ます。応募のたびに書き直す必要はありません

どうでしょう?
私は、特にレジュメ(職務経歴)の保存に大きなメリットを感じます。

応募のたびに、手書きで書いていては大変な労力が掛かります。
何社も応募して、採用されないと、
このレジュメの作成で、心が折れてしまいますよね。

 

転職エージェントへ登録

そして、同じリクルートの転職エージェントサービス
リクルートエージェントへ登録をしましょう。

 

と言っても、リクナビNEXTの会員登録を済ませれば、
手間はさほど掛かりません。

 

リクナビNEXTで、レジュメを登録すれば、
リクルートエージェントの方への登録が簡単にできるシステムになっているのです。

 

リクルートエージェントは、
転職成功実績ナンバーワンで、
累計約30万人の転職を実現させているという すごいサービスです。

 

業界・職種・地域に精通したキャリアアドバイザーが、
転職活動をサポートしてくれるのです。

 

 

後は、企業からのオファーを待つだけ!

 

ネットで完了するので、

 

仕事を休む必要もありません!


 

 
page top