仕事辞めたい

仕事を辞めたい時って!

オフィスビルの前で悩む男女

皆さんは、仕事を辞めたいって思った事がありますか?

 

当サイトは「仕事辞めたい!解決法は?」というサイトですから、
こちらにたどり着いたと言う事は、
辞めたいって思っている事と思います。

 

そう言う、管理人の私も、
長い人生の中で、何度も辞めたいって思って来た経験を持っています。

 

そう思うには、何らかの原因があるはずですね。

 

給料・人間関係・評価への不満・待遇・・・等々
何らかの原因が発生したときが、仕事を辞めたいと思い始めるタイミングだと思います。


仕事を辞めたい!って思っても良いんです!

世の中、ほとんどの人が、仕事を辞めたいと思うにも関わらず、
そう思う事は悪い事だという風潮がありますね。

 

  • 甘えじゃないか?
  • 贅沢を言っているのではないか?
  • 我慢が足りない

 

などと批判される風潮が、
特に、我が国、日本には まん延していると感じます。

 

仕事を背負う会社員

日本人の場合は「根性論」という悪しき考えと、

 

我慢の先には、必ず良い事が待っている・・・
という、昔からの教えが、
未だに支配しているのが原因ではないでしょうか?

 

考えてみて下さい。

 

年収一千万円を目指している人が、
年収五百万円の社長が経営する零細企業に勤めていた場合、

 

根性を出して、我慢を重ねたとしても、
社長の年収の五百万円を超えることは、不可能だとは思いませんか?

 

また、
職場にイジメをする同僚がいた場合、
我慢を重ねれば、その同僚の考えや性格が変わると思いますか?

 

だから、
仕事を辞めたい!って思っても良いんです。

仕事は生活費を稼ぐ手段に過ぎない

生活費(家計簿や計算機)

プロスポーツ選手や、
芸能人など、特殊な場合を除けば、

 

ほとんどの人にとって、
仕事とは、あくまでも生活費を得るための手段ではありませんか?

 

そうじゃない・・・
今の仕事は、大事な生きがいであって、
人生の目標(生きる意味)である!

 

と、反論される方もいると思います。

 

そう思う皆さん・・・
今の仕事、給料が出なくても続けますか?

 

続けるという人は、おっしゃる通りだと思います。

 

しかし、給料が無いなら辞めると言う方は、
給料によって、生活費を得なければ生活できない現実があるはずです。

 

そう言う事は・・・
仕事は、生活費を稼ぐ手段に過ぎないという事ではないでしょうか?

 

極論を言ってしまいましたので、反論が沢山あるかと思います。
生活費を得ながら、目標を達成すべく頑張っている人がいる事は重々知っています。
しかし、その様な方々は、仕事を辞めたいと考えるケースは少数派と思います。


仕事を辞めたい原因をハッキリさせましょう

仕事に悩む男女

仕事を辞めたいと思っている皆さん・・・
その原因を無くすにはどうしたら良いか?考えてみましょう。

 

それには、
まず、何が原因なのか?ハッキリさせる事が重要です。

 

あなたの辞めたい原因をハッキリ言う事が出来ますか?

 

意外な事に、
はっきり言えない人も多くいるのです。

 

なぜなら、
その原因が、ひとつでは無い場合が多い事と・・・

 

我慢を重ねて行くうちに、
原因がぼやけてしまうからなのです。

 

メモでも良いですから、
あなたが仕事を辞めたいと思う、その原因を文字にして書き出してみて下さい。

 

そこから始めてみましょう!

 

原因がハッキリしなければ、解決策も見えて来ません。
頭で分っている・・・という方も、ぜひ文字にしてみて下さい。

 

また、関連記事
仕事を辞めたい理由は?
も、参考にして下さい。


辞めたい原因を無くすにはどうすれば良いのか?考えてみましょう

色んな事を思い浮かべる会社員

仕事をやめたいと思ったその原因がハッキリしたら、

 

次に、
その原因を無くすにはどうすれば良いのか?
考えてみましょう。

 

色々と思い浮かぶ事でしょう・・・。

 

そして、
それが現実的に可能なのか?分析してみましょう。

 

現実的ならば、物怖じせず原因を取り除く努力をしてみましょう。

 

関連記事
仕事を辞めたい!解決法は?
こちらを参考にしてみて下さい。

 

しかし、
現実的では無いケースが多い事と思います。

 

その場合は、
転職するか?独立を目指すかする必要があります。


解決方法は、転職か独立

転職か独立かの分かれ道に立つ男性

では、
転職するか?独立するか?

 

解決方法が、
そのどちらかになった人は、どうすれば良いのでしょうか?

 

その場合も、
転職を選ぶか?独立を選ぶか?選択しなければいけません。

 

どちらにも、リスクはあります。

 

そのリスクを考え、自分に合った方を選んで下さい。

 

管理人の私の考えとしては、
まずは、転職し、将来の独立をコツコツと目指していくのがベストだと考えます。

 

転職の場合、失敗を繰り返しては元も子もありませんよね。
参考記事、
失敗しない転職方法 を参考にして下さい。

 

独立するにも、リスクを少なくしていく方法を取って下さい。
参考記事
究極は独立起業 を参考にして下さい。


仕事を辞めたい時のまとめ

鎖を引きちぎって自由になった男性

いずれにしろ、
仕事を辞めたいと思う事は、
悪い事でも恥じることでもありません。

 

あなたの現状を変えるチャンスなのです。

 

いつまでも、不満のある職場にいなけれないけない義務などありません。

 

仕事や職場を選ぶのは、あなたの自由なのです。
その事を忘れないで下さい。

 

転職を選ぶか?独立企業を目指すか?も、あなたの自由です。

 

しかし、
安易に、転職や独立をしようとすると、失敗するリスクが高くなってしまいます。

 

まずは、
あなたの現状を分析し、

 

そして、
あなたに合った転職や独立を選択して下さい。

 

当サイトは、そんな皆さんのお役に立てれば幸いだと考えています。


page top